集客応援隊長★サイトウマキがいく!

《集客応援隊長★サイトウマキがいく》女性ならではの視点で集客の悩み一緒に解決します♬

てげてげ反対!!!

time 2017/03/10

『てげてげ』って宮崎弁知ってますか?

いい加減とかテキトー的なニュアンスかなぁ💦

 

 

人間って弱くて

約束したこと守れないこともあって

それに対してついつい言い訳をしてしまうんだけど

でもそれは仕事に持ち込んだらダメだと思ってます。

 

アポを平気でブッチしたり

約束していた時間を守らなかったり

支払い期限守らなかったり。

 

人として信頼無くします…( ;  ; )

 

大人と子供の境界線とかあんまり考えてなかったけど

私の中では自分の発言や行動に責任を持つのが大人なんだと思う。

相手を大切に思っているなら約束は守ろう。

 

お金の件もそう。

 

お金って回るもので支払いが滞るのは

もっと悪循環になるってこと。

 

働く大きな意義として

生活のために収入を得ること。

これがやっぱり1番だと思うんです!

 

そのために時間もお金も

先行投資してるんだと思うんです。

 

例えばだけど

●お店に団体の予約が入る。

●発注して食材を仕入れる

●仕込みをして準備する

●お客様の来店を楽しみに待つ。

 

なのに。。。。

お客様がこなかったらどうします??

 

 

その予約のために発生した食材費は?

その予約の準備に費やした時間は?

 

その約束のために相手が費やしたお金と時間を考えて欲しい。

真剣に仕事としてやってきてるんだから。

その相手に誠意を持って対応すべき。

大変なのは自分だけではないんです…。。。

 

てげてげ、なーなー絶対ダメ。

私は嫌い。

すごく雑に扱われているのが何より悲しい。

 

というわけで、『てげてげ反対💢』

怒りとかより悲しいサイトウマキでした。

 

 

 

 

 

down

コメントする




ぼやき

わたしにできること

ホームページ

メニュー&料金表

会社概要

発信することの重要性

集客応援隊長

齋藤麻希

齋藤麻希

1977年宮崎市生まれ 3児の母. 20代の頃、居酒屋やカフェなどの飲食店で責任者として働いてきました。 結婚・出産を機に飲食店とは離れましたが、飲食業の「可能性」や「ワクワク感」が忘れられず、どうにか飲食の仕事にかかわりたいと思い、某集客サイトの営業、編集の仕事に転職しました。 飲食店の立場、集客サイト側の立場、消費者の立場。 三者の目線をもって「最善の方法」を全力でご提案、ご支援します。 女性ならではの視点で一緒に繁盛店への道を歩きます!!!

Facebookページ